スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<高速無料化>実験28日開始 宮崎2区間を年内追加(毎日新聞)

 前原誠司国土交通相は15日の閣議後会見で、全国37路線50区間の高速道路を対象にした無料化社会実験を28日午前0時から始めると発表した。期間は来年3月末まで。

 また、現在整備中で、今年中に供用開始予定になった宮崎県内の2区間計26キロを対象に追加することも明らかにした。

 追加区間はともに東九州自動車道の高鍋-西都間(7月17日供用予定、12キロ)と、門川-日向間(12月供用予定、14キロ)。すでに発表済みの無料化区間の延伸部に当たるため、開通後は同区間も無料にすることにした。これで無料化対象区間は計1652キロになり、全国の有料区間の約2割に当たる。自動料金収受システム(ETC)搭載の有無にかかわらず、全車種が対象になる。

 国交省では実験を通じて、交通量の変化や地域経済への効果、他の交通機関への影響などの調査、分析を行う。実験結果を踏まえて、11年度以降の無料化対象区間を決める方針。有料区間は、「全日上限2000円」など新たな車種別上限料金制度の導入のめどが立たず、当面は従来の「休日普通車1000円」などの現行料金体系が継続される。【寺田剛】

【関連ニュース】
高速道路:新上限料金、6月導入を断念 前原国交相
高速道路:5社社長、民間から 政府「脱天下り」アピール
高速無料化:社会実験28日から 37路線50区間対象に
中日本高速会長:新料金先送り「理解できる」
社説:高速新料金見送り 党内対立のツケ回すな

化学工場で8人負傷=塩酸漏れる―千葉(時事通信)
<テロ対策>航空保安対策強化 米と連携 インドネシアに機材、政府供与へ(毎日新聞)
はやぶさカプセル回収本格化=耐熱外殻も発見―豪州砂漠で探索隊(時事通信)
<強盗>民家から48万円 警官名乗りドア開けさせ 北海道(毎日新聞)
友禅染をポップな現代アートに 外車ショールームで展示会(産経新聞)
スポンサーサイト

線路脇に三脚、「撮り鉄」異例の書類送検(読売新聞)

 JR関西線で5月、臨時特急の写真を撮るため線路に入ったとして、奈良県警西和署は、兵庫県尼崎市の会社員男性(50)を鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)の疑いで書類送検した。

 送検は3日付。JR西日本によると、「撮り鉄」と呼ばれる鉄道写真愛好家の立件は珍しいという。JRは「大きな影響はなかった」として被害届を出さなかったが、男性から任意で事情聴取し、立件した同署は「全国で撮り鉄によるトラブルが続発しており、警鐘になれば」としている。

 同署によると、男性は5月9日朝、奈良県斑鳩(いかるが)町の王寺―法隆寺駅間で、臨時特急「まほろば号」の写真を撮影しようと線路脇に三脚を置き、線路敷地内に立ち入った疑い。このトラブルで電車2本が運休するなどした。男性は「特急が奈良を走るのは旧国鉄時代以来で、近くで写真を撮りたかった」と容疑を認めているという。

<横浜市議補選>民主候補が初当選 「首相交代で反転攻勢」(毎日新聞)
<秋葉原事件>「地獄」34人が証言 検察側の立証終了(毎日新聞)
<不正利益を取得>元市職員の三セク部長 架空会社にカラ委託(毎日新聞)
日中首脳会談 成果の裏に日本側の大幅譲歩 「白樺」出資は3分の1以下見通し(産経新聞)
菅次期首相週明けに組閣 「反小沢色」強まる(J-CASTニュース)

<強盗>愛知・大治町の郵便局に2人組の男 120万円奪う(毎日新聞)

 27日午後2時50分ごろ、愛知県大治町西條の大治西条郵便局(山中幸男局長)に2人組の男が押し入り、女性局員(44)に包丁を突きつけて「金を出せ」と脅し、現金約120万円を奪って逃げた。当時客はおらず、けが人はなかった。県警津島署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、2人はともに身長約170センチ、中肉で、黒っぽい服装で目出し帽をかぶっていた。包丁を持った1人がカウンターを乗り越えてきたため、山中局長が金庫にあった現金を手渡した。2人は原付きバイクに2人乗りをして逃走した。【中村かさね】

【関連ニュース】
強盗傷害:パチンコ店から400万円 従業員けが 福島
強盗:スタンガン使い8万円奪う 名古屋・まんが喫茶店
強盗:ドラッグストアに刃物持った男、44万円奪う 埼玉
コンビニ強盗:女性店員脅し、たばこ4箱奪う 愛知・犬山
性犯罪:20件、少年関与か 一部認める供述…さいたま

私立から府立高へ転入制度、橋下知事「大賛成」(産経新聞)
<野口聡一飛行士>ISSで会見 「あと2~3カ月大丈夫」(毎日新聞)
特産種牛「疎開作戦」…分散管理、全国に拡大(読売新聞)
雑記帳 個人タクシー事業免許試験に中国人が合格(毎日新聞)
雑記帳 相続問題を落語で(毎日新聞)

<住居侵入>疑いで男逮捕 パチンコ玉でガラス割り 福岡(毎日新聞)

 福岡・西署は16日、福岡市西区姪の浜5の男性(50)宅のベランダのガラスを割って室内に入ったとして、近くに住む無職、扇照光容疑者(51)を住居侵入容疑で現行犯逮捕した。扇容疑者は、Y字形のさおの先端に複数の輪ゴムを引っ掛けた手製の「仕事道具」を使い、鍵周辺のガラスをパチンコ玉で割り、室内に侵入したという。同署は「子供の遊び道具のようなものを使うとは……」と、昔懐かしい手口に驚いている。

 容疑は、同日午前2時過ぎ、アパート1階の男性宅ベランダの窓ガラスにパチンコ玉をぶつけて割り、室内に侵入したとされる。そこへ家人の男性が友人らと帰宅し、玄関で鉢合わせ。扇容疑者は逃走したが、追ってきた男性の友人(40)に取り押さえられた。

 扇容疑者は男性名義のポイントカードなどが複数枚入ったカードケースを持っており「窃盗目的で入った」と容疑を認めているという。【鈴木美穂】

バスと車衝突、15人搬送=北海道(時事通信)
世界は普天間移設をどう報じているのか(産経新聞)
特会、「不可欠」以外廃止=改革方針を決定―刷新会議(時事通信)
<レールランナー>鉄路も道路も、これ1台 点検や災害時に(毎日新聞)
小沢氏、週明けにも再聴取 判例参考に共謀認定「政治家だけ特別なのか」(産経新聞)

<口蹄疫>新たに4例 宮崎(毎日新聞)

 農林水産省と宮崎県は5日、家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いが強い豚を、同県川南町とえびの市の計4軒の養豚農家で新たに確認したと発表した。20~23例目となる。県はこれらの農家で飼育する計6213頭を殺処分する。

 20、21、23例目は川南町で、1例目の農家の南東5~7キロ。22例目のえびの市は、同市で2カ所目で、1カ所目から北へ約1キロ。いずれも、それぞれの移動制限区域(半径10キロ)内だった。

 県によると、23例目までの処分頭数は計3万3985頭(牛2917頭、豚3万1068頭)となる。

【関連ニュース】
口蹄疫:1例目ウイルスはアジア地域と近縁 農水省が確認
口蹄疫:宮崎で12例目 川南町で新たに確認
口蹄疫:11例目疑い 宮崎
口蹄疫:周辺4県影響 競りや催し中止続々 九州
口蹄疫:感染疑いの牛、新たに2頭発見 計14頭に 宮崎

羽生が3連勝で「王手」=将棋名人戦(時事通信)
防波堤に衣服、容疑の夫か 京都・伏見の母子殺害(産経新聞)
公務員法案、12日採決=衆院委(時事通信)
着服した金を返すために着服 日本フリーザー元総務部長を逮捕(産経新聞)
住宅ローン名目4680万円詐取容疑、組員ら4人逮捕(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。