スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<高速無料化>実験28日開始 宮崎2区間を年内追加(毎日新聞)

 前原誠司国土交通相は15日の閣議後会見で、全国37路線50区間の高速道路を対象にした無料化社会実験を28日午前0時から始めると発表した。期間は来年3月末まで。

 また、現在整備中で、今年中に供用開始予定になった宮崎県内の2区間計26キロを対象に追加することも明らかにした。

 追加区間はともに東九州自動車道の高鍋-西都間(7月17日供用予定、12キロ)と、門川-日向間(12月供用予定、14キロ)。すでに発表済みの無料化区間の延伸部に当たるため、開通後は同区間も無料にすることにした。これで無料化対象区間は計1652キロになり、全国の有料区間の約2割に当たる。自動料金収受システム(ETC)搭載の有無にかかわらず、全車種が対象になる。

 国交省では実験を通じて、交通量の変化や地域経済への効果、他の交通機関への影響などの調査、分析を行う。実験結果を踏まえて、11年度以降の無料化対象区間を決める方針。有料区間は、「全日上限2000円」など新たな車種別上限料金制度の導入のめどが立たず、当面は従来の「休日普通車1000円」などの現行料金体系が継続される。【寺田剛】

【関連ニュース】
高速道路:新上限料金、6月導入を断念 前原国交相
高速道路:5社社長、民間から 政府「脱天下り」アピール
高速無料化:社会実験28日から 37路線50区間対象に
中日本高速会長:新料金先送り「理解できる」
社説:高速新料金見送り 党内対立のツケ回すな

化学工場で8人負傷=塩酸漏れる―千葉(時事通信)
<テロ対策>航空保安対策強化 米と連携 インドネシアに機材、政府供与へ(毎日新聞)
はやぶさカプセル回収本格化=耐熱外殻も発見―豪州砂漠で探索隊(時事通信)
<強盗>民家から48万円 警官名乗りドア開けさせ 北海道(毎日新聞)
友禅染をポップな現代アートに 外車ショールームで展示会(産経新聞)
スポンサーサイト

線路脇に三脚、「撮り鉄」異例の書類送検(読売新聞)

 JR関西線で5月、臨時特急の写真を撮るため線路に入ったとして、奈良県警西和署は、兵庫県尼崎市の会社員男性(50)を鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)の疑いで書類送検した。

 送検は3日付。JR西日本によると、「撮り鉄」と呼ばれる鉄道写真愛好家の立件は珍しいという。JRは「大きな影響はなかった」として被害届を出さなかったが、男性から任意で事情聴取し、立件した同署は「全国で撮り鉄によるトラブルが続発しており、警鐘になれば」としている。

 同署によると、男性は5月9日朝、奈良県斑鳩(いかるが)町の王寺―法隆寺駅間で、臨時特急「まほろば号」の写真を撮影しようと線路脇に三脚を置き、線路敷地内に立ち入った疑い。このトラブルで電車2本が運休するなどした。男性は「特急が奈良を走るのは旧国鉄時代以来で、近くで写真を撮りたかった」と容疑を認めているという。

<横浜市議補選>民主候補が初当選 「首相交代で反転攻勢」(毎日新聞)
<秋葉原事件>「地獄」34人が証言 検察側の立証終了(毎日新聞)
<不正利益を取得>元市職員の三セク部長 架空会社にカラ委託(毎日新聞)
日中首脳会談 成果の裏に日本側の大幅譲歩 「白樺」出資は3分の1以下見通し(産経新聞)
菅次期首相週明けに組閣 「反小沢色」強まる(J-CASTニュース)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。